ブレッシュホワイトニング(BREASH whitening)の口コミや評判を徹底調査!

   
みんなの評価・評判

ダイエット美容口コミブログbutton420-70

「ブレッシュホワイトニング」とは、株式会社BIZENTOが発売するホワイトニング成分を配合した薬用歯磨きジェルです。

この記事では、その「ブレッシュホワイトニング」に関する詳細をまとめています。

「ブレッシュホワイトニング 口コミ」「ブレッシュホワイトニング 評判」「ブレッシュホワイトニング 評価」といったようなキーワードで検索して当記事をご覧になっている方は、きっと、以下のような疑問をお持ちでしょう。

『口コミサイトに掲載されいる評価って本当かな?』
『販売メーカーは信頼できる会社なのかな?』
『ブレッシュホワイトニングで歯の黄ばみは解決するの?』

特に、ブレッシュホワイトニングの口コミやレビューでどんなことが書かれているのか知りたい!という方が多いはず。

そこで、当記事では、以下の4点をポイントとして、ブレッシュホワイトニングの実態を調査した内容を掲載しています。

ブレッシュホワイトニングの口コミや信頼性はいかに!?調査で明らかになった4つのポイント

  1. ブレッシュホワイトニングのネット上の口コミや評価・レビュー
  2. 実際にブレッシュホワイトニングを買ってみた!お客様サポートや解約の流れをレポート!
  3. ブレッシュホワイトニングってどんな商品?ラインナップや効果を解説
  4. 株式会社BIZENTOは、信頼できるメーカーか?

この記事を読めば、ブレッシュホワイトニングの実際の口コミの内容や信憑性性だけでなく、効果や会社の信頼性まですべてがわかります!

「買おうかどうか迷っている・・」という方にとって、間違いない判断材料になるはずです!

早速、ネット上で確認することができるブレッシュホワイトニングの評判や口コミを確認していきましょう。

ブレッシュホワイトニングへの効果は高評価?アットコスメの口コミ

有名な美容商品口コミ系サイトのアットコスメ(@コスメ)で「ブレッシュホワイトニング」について検索を行いました。

美容・化粧品情報はアットコスメ
ブレッシュホワイトニングの商品情報

口コミの投稿欄に掲載されているコメントを要約して紹介します。

  • 歯磨き粉としては、泡立たないタイプです。ジェルタイプで、歯ブラシで歯にまんべんなくのばして歯磨きすると、ツルツルになります。ほのかなミント味で、口の中がスッキリとします。
  • ホワイトニングを口臭を同時にケアできる歯磨きジェル。半透明なジェルタイプ。発泡剤不使用なので泡立ちが少なく、口内を確認しながらしっかり磨けます。
  • ホワイトニングしたくてまず広告等で良く出て来るこちらを試してみました。ジェル状なのでさほど泡立ちはしませんが、すっきりと磨けます。
  • ホワイトニング効果はまだあまり実感できてないのですが…磨きやすさ、ミントの刺激が控えめなので私には使いやすい。
  • 効かない、定期購入を辞めたいと連絡したら初回購入割引分の差額を払え、または送料負担で入れ物を送れと言われました。怖かったです。
  • 効果も殆ど感じないです。解約するにも、手ごわいです。決して、宣伝商品モードに嵌ってはいけません。

『ホワイトニングと口臭を同時にケアできる』『コンパクトサイズで持ち歩きに便利』『早見優さんも愛用』といった口コミから、『効果を感じない』『定期購入を解約しずらい』といった口コミも見受けられました。

口コミ件数は78件、星の評価は5.2、モニターとして利用されている方の口コミも見受けられました。

ブレッシュホワイトニングの投稿はほぼPR。ツイッターの口コミ

次にTwitterで検索を行ってみました。「ブレッシュホワイトニング」で検索するとリアルな投稿はそんなに見当たりませんでした。

  • 何かこれ広告凄い出て来て気になって試しに買ってみたんだけど、、、届いて見たら、、え?小さくね?別に効果が有れば良いけどさ。90日使ってレビュー報告しますね。
  • ブレッシュホワイトニング届いた。3回継続コースにした4,080円もお得になるのでホワイトニングもコツコツと頑張ろう。
  • ブ早見優が使ってる歯磨き粉もとが4000円とか高すぎ。着色除去と歯科のホワイトニングを比較するの意味わからん別物やん。

引用元Tweet:
@yu_ga_Steed400
@CHII70016
@wino_16

ツイッター上で「ブレッシュホワイトニング」と検索すると、口コミやレビューに誘導される投稿が数件ありました。

その他は、アフィリエイターやプロモーション用のツイートが目に止まりました。

インスタはインフルエンサーによる投稿が目立つ

次にInstagramで検索を行ってみました。
「#ブレッシュホワイトニング」で検索すると多くのインフルエンサーが商品を投稿していました。

中にはモニターとしてお試ししている事をコメントしている方もいれば、実際にリピートしている方の投稿も見受けられました。

また、つるの剛士さんや早見優さんもアンバサダーに就任されていたので公式インスタグラムを調べてみましたが、ブレッシュホワイトニングの商品をインスタグラムに紹介している投稿はありませんでした。

引用元Instagram:@yukoshibamoto

引用元Instagram:@sachio_biyou

引用元Instagram:@trip_foodie.yui


「ブレッシュホワイトニング」の特設サイトでは「インスタグラムでも拡散中」と掲載されていますが、投稿が202件と少なく、多くのインフルエンサーのコメントに「ホワイトニングを科学した歯磨きジェル」と掲載されていました。(2021年03月18日現在)

個人的には、「@sachio_biyou」さんのレポートが一番リアルだと感じたので参考にしてみてはいかがでしょうか?

TwitterやInstagramのようなSNS上では、ブレッシュホワイトニングの口コミ情報を数件確認する事ができますが、実際に彼女・彼達が本当に継続的にブレッシュホワイトニングを使用しているかどうかは画像や投稿されるコメントだけではわかりません。

ブレッシュホワイトニングに効果があったかどうかはこれまでの情報だけでは不明です。

使用感に関する体験談レポート

実際に、商品を購入して使った体験も忖度なくお伝えしていこうと思います。

注文に関する体験談レポート。カスタマーサポートの対応は?

実際に、商品を注文した際の体験もお伝えしたいと思っています。

ブレッシュホワイトニングは安心して買える商品?商品やメーカー情報をチェック!

ネットの評判や広告を見て、ブレッシュホワイトニングの購入を検討している方もいると思います。
ですが、有名メーカーの商品ではない場合、
  • 本当に効果があるのか?
  • 安心して購入できる会社なのか?
  • お得なコースがあるのか?
  • 定期コースの縛りはなく解約できるのか?

など、いざ買おう!となると気になることが出てきますよね。

ここでは、ブレッシュホワイトニングの商品情報と謳っている効果、さらに会社情報について調査したことをお伝えしていきます!

こちらが、ブレッシュホワイトニングを販売している公式ホームページです。


【公式】BREASH whitening – つるの剛士も愛用の歯磨きジェル
URL:https://bizento-online.com/

気になるレッシュホワイトニングの商品と、期待できる効果は?

次に、ブレッシュホワイトニングについて実際の商品内容を確認していきます。

ブレッシュホワイトニングの公式ホームページで確認ができる基本的な商品情報をまとめました。

ブレッシュホワイトニングとは、ホワイトニング成分を配合した薬用歯磨きジェルです。

歯ブラシのケアだけでは難しい、歯の黄ばみを除去し、自然な明るい白さへ導く。さらに、口臭、歯周病予防にもアプローチできる商品です。

ブレッシュホワイトニングの商品詳細を調べてみました。

商品名 ブレッシュホワイトニング
内容量 1本(30g)
商品内容
  • 医療関係者が選ぶ歯の黄ばみに悩む女性におすすめしたいNO.1
  • 30代~40代の女性が選ぶ支持率NO.1
  • 医療関係者が選ぶ最も効果が期待できると思うNO.1

■有効成分

  • ポリリン酸ナトリウム
  • グリチルリチン酸ジカリウム

全成分
◎有効成分:ポリリン酸ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム
・湿潤剤:濃グリセリン、プロピレングリコール、ソルビット液、シャクヤクエキス、オウゴンエキス、ドクダミエキス、チャエキス(1)、1,3-ブチレングリコール、グリセロリン酸カルシウム
・基剤:精製水
・粘度調整剤:無水ケイ酸、カルボキシメチルセルロースナトリウム
・香味剤:ハッカ油
・保存剤:安息香酸ナトリウム
・清涼剤:l-メントール
・可溶剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
・pH調整剤:水酸化ナトリウム、無水クエン酸
・着香剤:香料・甘味剤:サッカリンナトリウム、キシリット

ブレッシュホワイトニングの商品カテゴリーは、医薬部外品の歯みがきジェルに分類されます。

効果としては、有効成分である「ポリリン酸ナトリウム」が歯石の沈着を防ぎ、歯の汚れを除去。
コーティング効果で虫歯の発生も防ぎ、さらに、植物由来成分により歯の汚れをダブルで防ぐ効果も。

もう1つの有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」は歯周病と口臭予防にアプローチ、口内環境を整えます。

ブレッシュホワイトニングの上手な使用方法として、「1日3回5分を習慣化」とPRしています。

自宅で手軽に歯のホワイトニングを行いたい方におすすめしている商品、男女共に利用できるミントフレーバーの歯みがきジェルです。

トクトクコース定期便は初回限定1,480円で購入できる

通常単品価格3,980円(税別)の商品がトクトクコース定期便を利用すると初回限定1,480円(税込)でお得に購入できます。

2回目以降は2本5,480円(税抜)、送料は無料で届けてくれます。

継続購入の縛りもなく、次回発送予定日の10日前であれば休止・解約がいつでも可能。

ブレッシュホワイトニングは、「30日間の返品保証」と「90日間返金保証」の制度も設けています。

適用条件なども掲載されているので、確認の上購入を検討される事をおすすめします。

要注意なのは「2回目以降は2本届く」という事、2回目は2本分の5,480円(税抜)を支払う事になります。

お届け周期の変更も希望すれば行ってくれるようなのですが、購入前に条件など問い合わせを行うとより安心かもしれませんね。

ブレッシュホワイトニングの販売メーカーは実体のあるちゃんとした会社であることが判明!

ブレッシュホワイトニングを販売している株式会社BIZENTOについて調べました。

販売メーカーとしてどのような理念で商品を制作し販売しているかは消費者にとって実はとても大切です。

極まれに、ペーパーカンパニーなどほぼ実態のない業者が販売しているケースもありますので、しっかりと調査が必要です。
株式会社BIZENTOは、会社概要公開しているホームページが用意されています。

>>株式会社BIZENTO公式ホームページ:https://bizento-online.com/

会社概要をみると会社設立日は非公開になっています。
創業歴で企業の信頼度は高まりますが、非公開の為検証できませんでした。
以下、株式会社BIZENTOについての基本情報をまとめました。

社名 株式会社BIZENTO
代表取締役 関口 翔
設立 非公開
事業内容 非公開
資本金 非公開
住所 〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-25-1-402
お問合せ 電話番号:0120-50-9291
メールアドレス:contact@bizento.com
国税庁の法人番号公表サイトでも、法人の存在を確認することができます。

販売メーカーである株式会社BIZENTOは、所在場所を明かして営業を行っている企業です。公式サイトを見る限りでは、多数の美容商品、健康食品を販売している事が分かりました。

ブレッシュホワイトニングはオススメできる口臭ケア商品化かどうかをお伝えします!

ここまで調査してきたネット上で確認できるブレッシュホワイトニングの口コミや評価内容を見る限りでは、現在、オススメできる口臭ケア商品とお伝えできないのが正直なところです。

———-
【現在】オススメできない理由
・SNSなどで確認できる投稿が広告案件のように見受けられる為、本当の効果が伝わってこない
・ネット広告に力を入れている割にSNS上での口コミが少ない
・ブレッシュホワイトニングの公式ツイッター・インスタグラムを設けていない
・定期コースの中途解約方法など条件が多く「特定商取引法」を見ないと見落としがち
・定期コースは希望の連絡を入れないと2回目以降は2本届く
———-

今後、ブレッシュホワイトニングを実際に購入し、使用する予定です。
その内容はすべて当記事で公開予定となります。

その後、評価は変わるかもしれません。

ブレッシュホワイトニングの口コミ投稿をお待ちしています。

実際にブレッシュホワイトニングを購入し使用されたことがある方の口コミ投稿をお待ちしています。

健康食品は、個々人によって効果が異なるものではありますが、きっと、その口コミは、これからブレッシュホワイトニングと利用する方たちに有益な情報となることは間違いありません。

ぜひ、ブレッシュホワイトニングの口コミ投稿にご協力ください。
よろしくお願いいたします。

ダイエット美容口コミブログbutton420-70

このページの商品に対する口コミコメント

※まだコチラの商品・サービスへの口コミコメントはありません。

関連記事

口コミや評価を投稿する

 
コメントを入力して下さい。

口コミ投稿完了するには下記フォームへ計算式にそって半角数字を入力して下さい。

今月の注目商品

ピックアップ記事

  1. 公式サイトはコチラ テレビも取り上げるほどの、 次世代のホワイトニングアイテムをご存知…
  2. 昨今メディアやSNS等で 流行っている骨盤ダイエットや骨盤補正スパッツ。 穿くだけダイエット…
  3.    こんにちは!Lisaです♡ 忘年会&新年会と、 食べる飲むが増える時期で…
ページ上部へ戻る